ページトップ

Blog

Category


Back Number

rss

20100420 ミーティング

[ ミーティングレポート ]

本日、カットジェイピーの趣旨にご賛同いただきましたサポートチームと
カットメンバーでミーティングを行いました。

以下、ミーティング概要です。

【進捗確認】
カットジェイピー ウェブサイト調整まとめ
日本映画祭ネットワークのローンチ計画まとめ
socio design noteのサポートと更新体制について

【ブレスト】
カットジェイピー読書クラブ(仮称)週末実施について
勝手にソーシャル企画サービス 進捗
(カットの新サービスやクライアント想定のもの)
大学連携プロジェクト&イベントブレストと進捗

【案件】
食育/科学関係の企画について

以上です。


20100424(sta.) ソーシャル読書クラブ 準備会開催のお知らせ

[ ソーシャル読書クラブ ] [ プロジェクト ]

第一回目は、準備会として実験的に始めます。
今回の課題図書は、もはや古典!「クリエイティブ・クラスの世紀」について語り合います!

課題図書:クリエイティブ・クラスの世紀
日時:4/24(土) 14:00-16:00(終了時刻は予定)
会場:株式会社コパイロツト 会議室
参加費:無料(ご自分のお飲み物や軽食などは自由にご持参ください)
参加者:先着5名

※今回の課題図書を読了していることがクラブ参加の条件となります。
※参加ご希望の方はコンタクトページよりご連絡ください。


20100411 ミーティング

[ ミーティングレポート ]

本日、カットメンバーにて11時間に及ぶミーティングを行いました。
ホワイトボードいっぱいに書きつくされたアイデアメモ、構想、TODOリスト・・・。
みんなで消化できるようがんばります!

以下、ミーティング概要です。

【進捗確認】
カットジェイピー ウェブサイト調整まとめ
日本映画祭ネットワークのローンチ計画まとめ

【ブレスト】
カットジェイピー読書クラブ(仮称)発足
勝手にソーシャル企画サービス 立ち上げ
(カットの新サービスやクライアント想定のもの)
大学連携プロジェクト&イベントブレスト

【案件】
ソーシャルビジネスプロジェクトのクリエイティブサポート

以上です。


ソーシャルデザインの世紀へ

[ テキスト ]

 僕が一番伝えたいことは、これからの時代、『ソーシャルデザイン』という発想が要で、今を生きる一人一人が『ソーシャルデザイナー』になることが必要だということです。

デザインというとある特定の業種の人にしか関係ないように捉えられがちですが、その語源はデッサン(dessin)と同じく、"計画を記号に表す"という意味のラテンdesignare。

そこからデザインの本質的な捉え方は、「ある問題を解決するために思考・概念の組み立てを行い、それを様々な媒体に応じて表現すること」なんですね。

確かに狭義の意味では「意 匠」「図案」などと捉えらますが、広義の意味では問題解決に向けて問題の発見から提案(表現)に至るまでのプロセスをカタチとして示し解決を導くことなのです。

つまり『ソーシャルデザイン』とは「社会課題」を解決するための仕組みということになるわけですね。


 では今なぜ『ソーシャルデザイン』が必要なのか。


» 続きを読む

ディスカバーツアー第7弾!今回は山梨へ。

[ Discover-J TOUR ] [ プロジェクト ]

久しぶりのDiscover-Jツアー。


今回もクリエイティブな方々と地域の魅力を発見する旅へ。

今回は、山梨県の古い歴史を発見することが目的。

今回のツアーは地元の観光NPO富士山地域創造の皆様に協力を頂いて実現。

いつもながらとっても濃厚なツアーになりました。

s_090320_01.jpg


» 続きを読む